amrskJPNのメモ帳[作詞作曲]

あおむらさき(amrskJPN)による作詞作曲と音楽に関するメモ帳です

ASMRはちょっとした癒しになるという話

ブログを書く意味はあるんだろうか。
曲を作る(&公開する)必要はあるんだろうか。
はっきり言ってまったく(私である限り)「ない!」けれど
(需要を作り出せなかった・お互いさまのブログ界
おいても「お互いさま」に失敗しました)
書きたい(公開する必要などないのに!)ので書く。
2020年はひたすらひとりごと。

ときどき(本当にときどき)ASMR動画を観ている。
特定の配信者(SlimeTube氏)のスライム動画。
なんだろうな、この動画を「みよっかなー」と思える
ときって、お休みの日の前の夜とか、ちょっと気分的に
余裕のあるときでないとそう思わないから、一種の気分
バロメーターになっている気がする。

ふだん「癒しを得よう」っていう方向を忘れがちで、
(不快をゲットするのはこんなにイージーなのに!)
快とかいい気分の状態はめちゃくちゃ意識して
持っていかないと全然手に入らない。

で、このASMR動画を観ようと思えたときは、
実は気分のベースがちょっとマシなときで、そして
想像以上にニヤニヤできて癒されましたありがとう!
っていう話。

ASMRといいつつ私は聴覚刺激が好きではない。
だからヘッドホンではなくスピーカーで小さな音で聴く。
スライムとアクリルビーズ・スパンコール・ホログラムの
組み合わせが好きで、音とそれ以上に視覚的な癒しを
得ていると言えるかもしれない。
(配信者の色と材料選定のセンスがすばらしい)

透明なよく分からない「スライム」に
ゴリゴリのクリスタルアクリルビーズ!!!!
しゃらしゃらぱちぱちのスパンコール!!!!
キラッキラのラメホログラム!!!!!!!!
混ぜる材料の量をケチらないところがすばらしい。

ふだん見ることのないような大量のキラキラが謎の
スライムに混ぜられて謎のキラキラのかたまりになる。
それが妙にいい音・・・スライム自体の音はむしろ苦手
(水気を含んだ気持ち悪い音)なのにアイテムを混ぜる
ことでゴリゴリ・ぱちぱち(特にこのぱちぱちが不思議)
・ざっくざく・・・という固い音に変わる。
ビーズやスパンコール単体をしゃらしゃら触るだけでは
ダメで、スライムとのミックスがこの音を可能にする。

画面にはとても美しい色とキラッキラのかたまり。
音はざりざりゴリッぐぎゅーーぱちっ。本当に顔がニヤける。
予想以上のレメディになるなあという覚え書き。
またふと思い出せるくらいの気分を維持したい。
いろんなYouTubeの使い方があるなあ・・・・・・
いろんな配信者がいるよなあ・・・・・・
そういうこともぐるぐる考えたりする。
「ひたっすらキラキラで色が美しい+不思議な音」を提供
するのはとても意味のあることだと思う。Thanks!