amrskJPNのメモ帳[作詞作曲]

あおむらさき(amrskJPN)による作詞作曲と音楽に関するメモ帳です

音に乗れ - 実例紹介34「5フレットを鳴らせば」

こんばんはamrskJPN(あおむらさき)です。
やっとのことで機材がそろったのでDAWによる制作が
できるようになりました。長い間音を出せなかったのは
自分で思うよりも苦しかったです。作詞作曲が少しは
ストレス解消になる部分もあったのでしょうね。
(意外とプラスの作用があったことにおどろいています)
あらためて気分のコントロールは難しいと思う4月です。

#タワレコ推し活グッズ
先日久しぶりにタワレコに行ったのですが、なんかすごい。
推し活グッズなるものが売られていて、ついまじまじと
見てしまいました・・・
コンサートの銀テープをうまいことキーホルダーにする
アイテムとか、写真を入れられる鏡とか、「現場用ファイル」
なるものとか、すべて(推しの)メンバーカラーに
対応できるようにいろんな色があって見ていて楽しい。
カラーセラピーのようでした。

特に小さな鏡はTOWER RECORDSの文字が入っていて、
色もきれいでちょっと買いそうになりました(やめたけど)
紫は私の好きな色であるとともに、推しメンである
(おるんかい!)King & Princeの岸君カラー♥♥♥♥♥♥
ちゃっかりCDは購入してしまいました・・・
パネルによる展開といいタワレコすごいです。
CDショップってテーマパーク的な楽しさがあることを
再確認しました。

#君を待ってる
そしてつい購入してしまったKing & Princeの新曲
「君を待ってる」のCD・・・これ豪華でびっくり!!
まずタワレコにて「記念レシート」なるものをいただく。
どうすればいいんだこれ!?
とりあえず初回限定盤Aについてきた特典の(爆イケ)
キンプリフォトカードとともに、ファイルに入れました。
ファンの人には記念になるし、次もタワレコで買おうって
なるし、レシート1枚ですんごい戦略やなあ・・・

King & Princeの爽やかすぎるパネルの魔力は半端ない。
私はこの新曲「君を待ってる」が好きになれなくて
(スネアがバタバタしすぎてて怖いのと詞がしんどい)
購入を見送っていたのですが・・・MVがよすぎる。
今回は完全に映像とビジュアル(衣装)勝ちです。
いろんな方向から攻めることができれば強いっす・・・

#自作曲「5フレットを鳴らせば」
そうして(どうして?)春・新しい世界へ・さあ踏み出せ!
白とデニム・とにかく春春春の気分がふわふわ浮いている中
自分はまったく春ではないので、春をうたいました。
ギターも基礎すらおぼつかないまま1年が過ぎましたが、
ただ「5フレットを押さえて適当に弾いた音」を録音しても
非常に面白い(それで曲になる)のでよしとします。
物理的にいろんな音が鳴っているゆえ、他の音でうめる
必要がないギターは本当に面白い。

響きがよくて5フレットを鳴らしていたのですが、
すぐに形になって(あと1つコードが欲しかったので
7フレット弾きも追加)詞までそれでOKってギターは
作詞にも使える楽器だったのです。フレット・ピック・弦に
チューニング・・・ここらへんが使えるでしょうね。
今回は曲先というかコード先??ギターの音に乗って
気分が形になっていきました。

春が来ないので春よ来い来い来い。ギターがじゃらじゃら
鳴って、ドラムがかちかち刻んで、Vocalが「春春春春」
・・・そういうイメージです。
さくっと録音してAudioBox iTwoの扱いを学びました。
StudioOne4 Artistの機能はまだまだ使いこなせませんが、
あまり迷わずに音色やエフェクトを決めています。
今回はドラム以外ではシンセベースとビブラフォン
足してみました。
全体的にすごくよい音なので満足しています。
(1分5秒の短い曲なのでよければお聴きください)

youtu.be 「5フレットを鳴らせば」amrskJPN

5フレットを鳴らせば
5フレットを鳴らせば
春は春の春を
春は春の春を
春と春が春よ
春と春が春よ来い来い来い

音に乗って気分を形にするって(アウトプットした曲の
出来不出来はともかく)必要なことなんやなあ。
少なくとも自分のバランスを保つには有効な手段で
あることが判明したような気がします。
その後また出来の悪さにイラつくことは分かっている
のですが、エンドレスリピートであることも承知しています。
結局King & PrinceのMVを見るのが早いです(笑)
ここまでお読みいただきありがとうございますm(__)m