amrskJPNのメモ帳[作詞作曲]

あおむらさき(amrskJPN)による作詞作曲と音楽に関するメモ帳です

言語化アウトプット健康法 - 実例紹介42「長長長い」

youtu.be「長長長い」amrskJPN

最近思うのはなんでもそうって
長いこと長いからしんどい
たとえば作るのは何のため?
自分で自分が自分が誰であるか
私が私が私が

じかんをみたすこと
じかんをうばうこと
じかんをまもること
取・捨・選・択
みんな聴いて聴いて聴いて
みんな別に別に別に
長長長い
長長長い
LIFE IS TOO LONG

もうちょっとライフタイムがぎゅっとしていれば
もうちょっとライフタイムがぎゅっとしていれば
もうちょっとライフタイムがぎゅっとしていれば
幸せになれる人が増えると思う

長いことに耐えなくていいって
長いことに耐えなくていいって
長いことに耐えなくていいって
(よいものでもなんか長い)
(嫌なものならやっぱ長い)

==============================

いやそのタイトル何よ(笑)
言語化アウトプット健康法????
初めて文字(歌詞)動画にチャレンジ!!!!
それがめ!ちゃ!く!ちゃ!しんどかった・・・
という1曲。1分45秒。こんなに長い。長長長い。

ことば自体はずっと前からたまる一方。
そろそろ何か吐き出さないと健康に支障をきたす。
謎に追いつめられたような気分で仕上げていた。
曲のフレーム自体は4月ごろにほぼできていたけど、
うまく歌えなくて(異なる詞)ポシャってた。
・・・そういうのよくある。声がもさくてボツ。
今回もそれは変わらないけど、健康法としての
作詞作曲録音パッケージ作成はいちおう成功!!!!

音ポイント
■シンセベースとドラム以外は全部CASIO手弾き
最近はこの組み立て方がラクでいい。
たいしたフレーズも伴奏も弾いてないけどwwww
いろいろ加工することでうまくハマってくれる。
切り貼りすると思いがけず使える音が出てくる。
ノイズがたっぷり乗るのでその調整はしんどい(涙)
最後ちょろっと出てくるフルートみたいな音の
フレーズが気に入っている(^^)GoodJob自分!

詞ポイント
■曲先で歌いながら作詞するとハマれば早い
今回はめずらしく曲のフレームが先。
というか別の詞があったのでそこからやな・・・
BPM112でDb Eb Fm Abループでブツブツ言う感じ。
どうも前の詞がうまく歌えず今回「長い」を言語化
したくなったのでブツブツ再トライ。
いや長いよな?
もっと人生って短かったらええよな?
っていうのはずーーーーっと考えていることで(笑)
最近思うのは・・・からトラック流しながらぶつぶつ
のせていって次サビ的な・・・
もうちょっと〇〇〇〇が××××れば・・・
「人生」が「短ければ」がその意味なんだけど、
どうも音にのらないし直接的すぎてノレない。
何度かトライして・・・出た━━━━(゚∀゚)━━━━!!
「もうちょっとライフタイムが」
「ぎゅっとしていれば」
これだよこれ!この感じでノレるよね!
いや「ライフタイム」っていきなり何なんwwww
口を動かして歌いながらやるからできる作詞法。
ってノッてきて「長い」もふつうに「長い」を
連呼するつもりだったのがまた出た━━(゚∀゚)━━!!
「長長長い」ながながながい!!!!
これタイトルにしよう!これだ!!!!という感じ。
「長いことに耐えなくていいって」とか・・・
すべて自分に言い聞かせている(涙)

歌ポイント
■心から歌うことができている
毎度のことながらキモイ声だけど誠実に歌っている。
歌えないことは歌ってない。過不足なし。
自分が言語化できることだけを歌う=健康法

動画ポイント
■濃いむらさき色と白いデカ文字のバランス
文字って動的だとおもろいんやな(笑)
秒単位での調整がめっちゃ面倒だったけど・・・
Windows10フォトのビデオ作成機能で
ちまちま・・・ちまちま・・・マジ苦痛。
私はいわゆるYouTuberみたいな人の動画はまったく
観ないけど、あの文字バァアアアン!!!!みたいな
動画をコンスタントに作成するのはすごいと思う。
ええやつ使ってるんやろけど・・・
今回の曲はこういう文字(歌詞)が主張してくるから
作成してみたけど、もうやりたくないねえ(涙)
詞が分かりやすくて残りやすいけど・・・

うわああああブログ本文長すぎ!!!!
ひとつまた言いたいことを音と色にのせられて
よかった!!!!

ラジオについて再び

相変わらずPOP★Aの流れ方におどろく。666。
ひっかかりゼロでしっかり音とトークが残る。
少女時代の曲をあの人の紹介とともに聴けて
楽しかった!!!!
この時間の流し方ってプロやなと思います。

聴けるときはだらだら1008を流しているけど、
嫌な声とか話のかまえ方、とにかく嫌な感じがしたら
すぐに消すか局を変えるようにしている。だいたい
666なんだけど、夜のニュースがときどき変なので困る。
ラジオってその人の人格とか「かまえ方」が直接
伝わってくるので聴くのにこっちも「かまえ」が必要。
深夜安定の1008音楽番組は平日しかないので残念・・・
某芸人のラジオは話し方、なんというか、見た目も
あまり好きではなかったけど、話し方がすごく怖くて
(なんかやや弱そうに見えてめっちゃイキってる)
安心して即消せるようになった。
そんなに好きでもなかったけど避ける対象にできて
よかった。なんか真顔でクレーム言ってそう。
音楽番組に出ていたときの話もややテンションが
怖くて、なんか嫌だなと思っていたのは当たる。

逆にというか、そんなによい印象ではなかったのに
どんどん好きになっているというか、うわこの人
めっちゃいい奴なんやなナイスガイなんや・・・って
話のまわし方とか、メンバーとのトーク具合にめちゃ
癒されている人がいる。
めっちゃ失礼なんやけどラップ担当とか、見た目の
ややイカツイ感じとかで正直まあパンクっぽいちょっと
怖い感じの話し方をするのかな・・・と思ったら
すげえまるく進めるのが上手でハマった。
おそらく本人もそう「見られがち」な自覚があるから
だろうか?本当の性格とかは興味がないのでぜひ!!
今の「うわ意外といい奴じゃん」感を続けて欲しい。
ジャニーズの中でもつるんでたメンバーとか知ったら
やや不安な感じも内包していそうだけど、今はいい。
全体的にとがっているイメージが強いので、ラジオで
こういうまるーい時間を演出できるのは有利だと思う。
ラジオとか、雑誌のインタビューとか、そういう本人の
人格がダイレクトに表出される媒体でとても嫌な印象を
抱いてしまう人もわりといる中、この逆パターンは強い。

嫌な印象の人の方が多いんだよなあ・・・
言葉の使い方というかニュアンスの伝え方がよくない。
わざとしている人もいるだろうし、どうも自分の素の
ひねくれ具合をヒリヒリさせたまま出しがちな人が
多くてなんだかなあと思ったりする。似たような人多い。
彼の文章はそんなに目にしたことがないけど、
とりあえずラジオでの話のまわし方はすごく好き。
メンバーとしゃべってても男ノリでつつきすぎないと
いうか、ある種の思想にもとづく(たまにやらかす人がいる)
ブラックな男ノリ的しゃべりがとても苦手なので、
彼の話のかまえ方はすごく信頼できると思えてきた。
自粛中の仕事で自分にとってリズムを作るものとして
重要という回答を目にしたけど、私も彼とメンバーとの
トークにひとときの安心感をもらっていたと思う。
Thanks!!やはり双子座は話がウマイのかねえ・・・
(実はちょっと100%そうでもない人もいるので微妙)
ウマさってたぶん本人がどこを意識してるかなんだろう。
それが合うか合わないか。マインドの向け方。
そのへんは同じ双子座でも細かく見ないと分からんね。

彼のグループの曲もちょっと気になってくるわけで、
プロモーションのひとつとして上手だなあというか。
ラジオってこういうふうにうまく使えることもあるし、
何とも難しいツールだなあと思う日々であります。
しゃべりがプラスになる人ってめずらしい。
(いやそんなマイナスってわけでもなかったんやけど)
予想以上にナイスガイでびびったという話。

さらに追記。ラジオ番組そのものについて。
やはりリスナーの投稿とか生電話とかは苦手。
何らかの専門家が出てくるのも苦手。
なんだろうな・・・ときどきかみ合ってない時間が
あって聴いているとすごく損した気分になる。
素人の場合は話を聞くスタンスというか、受け答えの
キャラのかまえとか、ハズレの方が多い。
日本人ってかまえ方が性格よくない人多くない?
ってごく少数のサンプルの中で思う。投稿内容の
文面とかラジオネームでさえも。ラジオでグイグイ
遊んでいる人に対して私が思うだけか?
これはDJとよく合ったトークしてたなと思うことの
方がまれな感じ。DJ自体がひねてることも多くて微妙。
666はけっこうニュースでも街の何とかさんと
つながっています的なことが多いので避けている。
文化人であってもスタジオ側とまったく合っていない
ときもあるし、そもそも番組を構成する人のかまえ方が
嫌な感じだったりすることもある。
アイドルがリスナーの投稿に反応するときも要注意。
投稿自体が謎のノリだったりするし・・・
まるく処理できていたら内心ホッとする・・・

その意味ではやはり1人のパーソナリティと
音楽と情報で構成された番組がいちばんいいね。
あまりリスナーの声も反応せずにね。
投稿とかリクエストですら謎のスゴイ自己主張を
かましてくる人がいるから・・・
聴取率と広告の関係で難しいんでしょうけど、
そういうのはバッサリさばいて、音と情報を極力
ノイズなしで届けてくれるいくつかの番組には
頑張って欲しいなあと思ったりします。
『中原秀一郎のミュージック写真館』(1008)
(土曜 午後5時~5時55分)
『小林大作のメモリーズ・オブ・ユー』
(日曜 午後5時~5時55分)
この2番組はハズレなし!!野球終わったらコレ。
最近は野球も聴けて本当に楽しい。熱いファンでは
ないけどなーーんか、阪神戦の実況を聴いていると
こう、日常感を得られて落ち着くというか。
仕事で聴けない日もあるので、聴けたらずっと聴いて
野球でなごんだり音楽を脳にインプットしたり。
ABC1008まじ神っすよ・・・
グループの番組もネット受けてくれてありがとう!
以上追記終わり。

ラジオの洗脳力は異常

あらためて声というものの不思議さを思う。
音楽にしても番組にしてもそう。
なんなら実生活でかかわるすべての人もそう。

水曜日はラジオの日。
今まで21時台ってあまりラジオを聴いていなくて、
お気に入りが見つからないままだったのが変わった。
NHK第1の『古家正亨のPOP A』
なんぞこれキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
なんだろうこの食後のミント感。
なーーーーんの気なしにガム噛んでる感じ。
仕方なくニュース聞いててそのままにしてたら知った。
異常に下の周波数をカットしたようなうらやましい声!
そういう視点かいwwwwwwww
つい生年月日見ちゃったwwww双子座やっぱり!!

誰これ?と思って調べたらなんか見たことある。
ちょくちょく音楽番組で見かけたあの人か・・・
おわーーーーつながったーーーー!!!!
別にK-POP界に超興味があるわけではないのに
するするーーーーっと聴いてしまうこの声!
この「するするーーーー」感は本当にうらやましい。
ラジオDJの重要な要素1つめはクリア。

そしてこういうおしゃべり音楽番組を気に入る基準
としてはずせないのは「MCの人格」で、
やや注意して聴いていたらまあ・・・範囲内。
声から想定されるややズラした感じは垣間見えつつ、
そもそもこの番組のコアリスナーは濃ゆいめの各ペン
だろうから(ディスってるわけではなく)MC自体は
無味に徹している姿勢でOKだと思う。

・・・ラジオの洗脳力は異常。
こうしてぼけーっと聴いているとさ、なんかK-POP
蓄積がなされていくわけよ。
私は「幅広く自分の好きな音を集めている」スタンスで
音楽を聴いている人間なので、K-POPエリアでも
少女時代とTWICEしか「聴いてる」方ではないし、
(これらはサウンドが気に入って聴いている)
東方神起ジェジュンもちょこっと「聴いてる」
くらいでしかない。あとはランキングで把握&曲単位。
K-POPは特にナムジャに興味を持てなくて(音でまだ私に
ひっかからない)なんかなあ・・・だったのがなんか
だんだんフォルダにファイルが蓄積されてるんよね。
まだ「ひっかかって」はいないので認識してないけど。
誰か分からないけど日本語うまく受け答えしてんなあ
とか、韓国語のコメント聴けるとおもろかったり。
いつか誰かの音にひっかかりそうではある。

そんな中この番組でレジェンドを特集するらしくて、
第一弾は少女時代だとwwwwwwww
この人の選んだ曲を知らなくて聴いてみたら
・・・/(^o^)\これは・・・wwwwwwww
少女時代「Kissing You」(2007)
音色のチョイスが通信カラオケ感あるのにやたら低音を
効かせた謎の2000年ちょうどくらいのテンションwww
全部謎な感じのスタイリングによく訓練されたVocal・・・
これぞこの事務所っていう謎のバランスwwwwwww
リスナーにリクエストを募っていたけど本気のペンには
どういう曲が人気なんだろう。売れていたときから
周りで好きな人を見たことがない。実生活で今まで
ヨジャの誰かが好きな人に出会ったことがない(涙)
私もペンというわけではなく音単位なので・・・

私はリクエストしないけど今推しの曲は
「motorcycle」(2013)!!!!
少女時代ってなんて歌がうまいんだろう・・・
ああやっぱり歌うまいなあ・・・って思うわけで。
サウンドがマニアック。日本リリースのアルバムで
こんな曲があるなんてやっぱりマニアック。
(全然知らなかった。正直下火になってたし・・・)
それをちゃんと乗りこなすVocal全員が強すぎ。
ティファニーの声質がいちばん好きで、この曲では
ドスの効いたVocalizationを堪能することができる。
この人はソロまでハマっていていろいろ聴いてる。
(配信で買ってるよ!)
「Born Again」なんて音がよすぎじゃない?
夜暗い部屋でPCの光とともにYouTubeでMV見ると
シリアスで格好良いんだよなあ・・・
金髪とかスタイリングは正直微妙なんだけど、あの
音の感じと海の広がりがすごくカッコイイのよ。
めちゃいい曲!

他にも少女時代は好きな音がいっぱいあって、
Geeで売れたときは「ふーーん」でしかなかったのに
グループって変わっていくんだなというか。
後期の音めっちゃいいじゃんね。日本では振るわず
まったく知らなかったわけだけど(涙)
「You Think」は攻めすぎてて最高。
「Holiday」はMVも音も年相応にかわいくて好き。
明るい気分になれるし、POPかわいいのにマジ声な
少女時代の強みが出ていていいと思う。
あのマジVocalね。フレーズの終わりの母音の処理。
フェイク、それぞれの声質、バランスいいなあ。
歌をたっぷり聴いたなあって気になる。
さて何がリクエストされるのか楽しみです。
(待っているだけの人)

TWICE9thMiniAlbum『MORE & MORE』感想

まず『MORE & MORE』・・・&アンパサンドって
前後スペースをとるとめっちゃ間延びするね・・・
Fake & Trueだとそこまでキモくない?やっぱキモイ。
MORE&MOREにしたくなるよね・・・いや詰めても微妙。
なんだろなこの&のキモさって・・・

カムバックというもの
今回初めて「カムバック」というものを体験してみた。
FANCY以降「何となく気になる」層なので。
と言っても部分的にだけど。なんか大変だね・・・・・・
好きでいるのもハマるのも活動を支えるのも大変。
ああいうふうに少しずつ情報を出して・・・数字をすごく
意識していかないといけなくて・・・
100%でかかわると消耗するんだなあと分かった。

でもリリース日のYouTubeライブをPCで見てたら元気出た。
なんとなく韓国語が分かるような気になる(笑)
しゃべってる感じとか空気感とかキャラの感じを知れた。
ジヒョとジョンヨンの雰囲気がとてもよくて安心した。
あんまりああいうしゃべってるのを見るの苦手なんよね。
それで音以外に余計なネガ感を抱きたくないので(涙)
グループの微妙な空気とかが感じられるとダメで。
あの2人の性格のよさ(そうに見えること)が重要・・・

TWICE9thMiniAlbum『MORE & MORE』20200601
【全体】
とにかくモモの声がまったく合ってなくて厳しい。
この人はダンスが素晴らしいのは分かったから、そろそろ
自分のVocalStyleについてブラッシュアップする必要性は
感じていないのだろうか。本当に厳しいわ。
声が個性的なのは何もマイナスではなくて、この人は空気を
読まない(歌い方を変えるという意識が足りない)のが嫌い。
それ以外に英語の発音がひどいのも何とかして欲しい。
声質だけの問題ではない。筋肉を動かすという意味で
ダンスと同じなのになぜ意識が及ばないのだろうか?
申し訳ないけどここまで大人仕様で音は超いい感じなのに
随所で正直「邪魔な声」がするとまで思ってしまう。
今のコンセプトにマジでついていって欲しい。
制作陣もアクセント的に使うのやめてくれないかな・・・
隠し味くらいにしないと厳しいよ。

サナも甘い声だけど、この人はバキバキに空気読んでるの
分かるから「ああ甘い声担当ね」のすげえギリのラインで
お砂糖の分量をちゃんと変えているのが伝わるんよね。
モモも曲によっては抜いて(サナ的に)歌ってるから、もっと
頭を抜いたシリアスモードの声を開発してくれないと困る。
そりゃ声質ってハマる範囲を決めてしまうから大変だけど、
そこをいろいろ練習して調節していくことが必要かと・・・
今のままではダンスでいっぱい映られてもすげえ微妙。
音で聴いてるリスナーにとっては・・・
これからもっと「歌」をしっかり聴きたいんだよなあ。
他のグループじゃなくてこのCUTE系Vocalが多い
TWICEのしっかりした歌を開拓していって欲しいんだよ。

その意味で今回はチェヨンの持つセンス(いろんな音楽を
知っていそう)、対応範囲の広さと対応力の高さが光る。
もの足りないのはジヒョとジョンヨンの歌!!!!
もっとたくさんこの2人のVocalが聴きたいなあ。

1.「MORE & MORE」
音めっちゃいい。サウンドと本人たちがぴったり。
ただトロピカルハウスでこんなに踊る必要ある?
もっとチルでよくね?
冒頭ナヨンの入りがすごく大人で切なくていい。
この大人でチルな感じで声もダンスも構成する方が
曲にハマってる感じがするんだけど・・・
2番入りのジョンヨンパートが印象的で最高。
ここは振り付けも効果的で美しい。
ジヒョの辛い(からい)声はもっと聴きたい。
スパイシーですごく合ってるのにこれこそモアモア。
ラップもすごくいい。MVはもうちょっと要素を
減らした方がいいというか・・・衣装の個人差が激しい
から萎える部分がある。ツウィになぜデコルテを覆わない
ボディコンシャスなミニ丈を着せるのか・・・
あの人はデコルテ周辺を覆った方が絶対いい。手が長い
のが奇妙に見えるから首と肩をいったん区切って欲しい。
サナもダンスでスカートの下の黒アンダーがふっつーに
見えまくるのがダサいねん。そんな短くする必要ない。
ミナのホルターネックのドレスはいいのもらってる。
チェヨンのひらひら衣装もとても効果的。
そもそもダンスをこんなバキバキにする必要ないよ。
そこでバランスを取ろうとしなくていい。

2.「OXYGEN」
うん・・・なんだろちょっと恥ずかしくなってくる。
2000年くらいの曲かな?的な・・・m-flo的2step?
ど~みbどみbど♪そ~しbそしbそ♪はめちゃいい(笑)
ツウィの声とど~みbどみbど♪が優勝(笑)

3.「FIREWORK」
いい傾向。このあたり開拓できそう。ギターマジすぎ。
ここまでマジにラテン丸出しより、もう少しPOP要素を
加えた方がごまかしがきく。基本シンセポップで丸く
しておいた方が他と差別化できるから。マジすぎると
TWICEに合わない。基準はいつもチェヨンだと思う。
彼女がこなせる範囲内(彼女がバランサー)がベスト。
ジョンヨンの伸びやかな声が気持ちいい。

4.「MAKE ME GO」
試聴部分がサビだとは思わなかった(笑)
めっちゃサビだったとは。私はこれで甘POP分類。
これが甘さレベル中甘くらい。
マジっぽくなく冗談っぽく流すのがちょうどいい。
ジヒョのサビのこなし方がすごーーく好き。
後半のバックコーラスの厚みがいい。もっとTWICEは
ハーモニーに取り組んでいくべきでは・・・

5.「SHADOW」
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!
全体感想でモモVocalに苦言を呈したけどこの曲は
ぎりぎりこなせてる。このシャドウ感を損なわずに歌う
ことに気を遣わないといけない。でもなぜあの部分モモ?
(目立つパートはこの曲だとツウィに欲しかった・・・)
このなんかハッキリ思い出せない感じの曲最高・・・
拍の取り方とかトリッキーでもやもやした難しい曲。
オルガンみたいなそっそっそふぁ#そ♪が残る。
ジヒョサビのshadowの処理
ナヨンの高音のなめらかさ
ミナが全体的にいる感じ
ジョンヨンのやさしい声・・・陰曲として必要。

6.「DON'T CALL ME AGAIN」
イントロでちょっと笑ってしまうんだけどいい曲。
なんだろメロディのあり方とかはいいんだけど、やはり
重い曲をフルスペックで組んではいけないと思う。
あのブラスの音に負けないVocalを立てられないし
TWICEには必要のないことやねん。もうちょっと引いて
マジ感を減らした傾向で組むといい。
あとAGAINの発音これは我慢できない。なぜ目立たせる?
この曲はマジめなので目立たせるのはマジやめて欲しい。

7.「SWEET SUMMER DAY」
普通にちょうどいい曲。
それぞれの声が無理なく乗っかる平和な曲。
そりゃこういう曲の方がLIVEも乗りやすいし本人たちも
楽しいだろうけど・・・このアルバムにおける1曲って
バランスがもうちょうどいい限界。
この曲が今のTWICEには甘POPの限界。勝手に思う。
Fanfareは・・・まあ日本向けだしお好きにどうぞ・・・
Fake & Trueはすごく好きだったよバランスよくて。
音の探求って必要ないのかもね・・・・・・
ちゃんとたくさんお金を出して応援してくれる人に
フィットしたTWICEであり続けるのが得策では・・・

個人的にFake & True(辛め)とMORE & MORE(チルめ)と
YOUNG & WILD(甘めだけど明るくさっぱり)と
SUNSET(変だけど不思議なPOP)と
What You Waiting For(陰曲)と
なんか強めな曲(マジすぎない)とバラエティ王道曲と
なんか青と水っぽいバラード(涙っぽくなりすぎない)が
あれば・・・今のTWICEに似合う気がする。
特に「変だけど不思議なPOP」という系統はTWICEが
持っておくべき領域であると思う。年齢に合わせて。
「ただ可愛い」じゃなくて「変で不思議」と音の確かさが
必要。KNOCK KNOCKとSIGNALもこの系統。

なっが!!!!好き放題書いた。
ここまでダヒョンに何も言及してないことに気づいたけど
どんな曲にもなじんでるし個性もあるから言うことがない。
大人路線は1人1人がコンセプトをしっかり体現しないと
厳しいと思う。
終わり。

【20200611追記】
・・・この人らパフォーマンスをする主体、K-POPという
エンタメを展開する主体としての意識あるんやろか????
番組のシステムよく知らないので何とも言えないけど・・・
あの生歌は事前には知らされてないの?
1位になったらよくあることなんじゃないの?
じゃあその場合は全員でガ~ッと歌うとかそういう事前対策
とか決めとく感じとかはしてないの?
みんな責任逃れでもするみたいに・・・
正直モモの歌がアレなのはもう分かってるけどさ、
あの「やっちまった?」みたいな表情は何なの?
歌うことは仕事じゃないの?プロ意識は?
「うげーーやらされちゃったマジなのーーーー?」
とでも言いたそうな・・・
あとミナがあまりにもやる気なさそうに見えて・・・
いろいろなことを考慮した上でもさ・・・
声質からいってVolumeが控えめになるのは分かるんだけど、
それにしてもパフォする気なさすぎじゃない?
前に出ない性分が今回はプラスに働いてなかったよ。
いつも控えめであれば傷つかないっての微妙だわ。
レコーディング(声)という意味では貢献してるだけに
ちょっとなあ・・・パフォも仕事だよ・・・
ナヨンも「カムサハムニダー!!」とか言ってめっちゃ
終わらせようとしてたけど終わってないじゃん・・・
みんな仕事ちゃんとしなよ・・・歌おうよ・・・
サナとツウィはまだ食らいついてたと思う。
ジヒョとジョンヨンだけじゃん(やる気面含め)仕事したの。
歌って踊るお仕事ちゃんとしようよ。しかもあの場面は
踊る必要はなかったわけだし・・・
チェヨンもダヒョンも微妙・・・
なんかコメントもそうだけど・・・空気がすべってる。
マイク向けられた人だけしゃべってる感じで
リアクション薄いよね・・・番組に出演できる重みゼロ。
もう慣れきってて気が緩んでるなあって残念だった。
このコンセプトにもガッツリ取り組んでいるように
見えないし・・・全員のスタンスも実力もバラバラ。
いびつだよね。すんごく残念。
そんな感想しか出てこなかったなあ。
もう続けたくないように見えるわ・・・

SSWしんどい説

ラジオでABC1008を聞き流していて積もった。
言語化する価値があるようなことじゃないけど
(コンテンツとしておもろないおばさんの感性で
書く文句に意味を見いだせない)必要ではある。
それで十分ですっきりさせたいので。

SSWしんどい説・・・
SingerSongWriterしんどい説。
男女問わずこれはけっこうポイントかも。
だいたいABC1008流しててひっかかりはないけど、
ちょこちょこ聞きたくない感じの番組がある。
SSWがしゃべってるとしんどい・・・
この局わりと男女ともSSW推してくる。
メインのおっさんがいてサブでちょいちょい言う番組。
メインMCの番組はそこまでしんどくない。
でも内容が超イマイチだから避けてるけど・・・

SSWって自分の苦手な類型がぎゅっとつまった人
しか生き残れない業界なんだと思う。
あったかくて熱くて冷静で嗅覚のいい類型。
女ならキツめ情念と自虐と素ありのまま感が可変値。
男は筋肉感?仲間作るの陰陽問わずうまそうな感じ。
計算高さデフォルトでしょ?
それが何か?やってけないでしょ?って言いそう感。
あと可変値を見いだせるほど違いが分からない。
声質がまずだいたいダメ。音楽はギターかピアノで。
メッセージ系かリアル系が推されがち。
わりとちゃんとしてる方が残る。
キワモノ系はあまりラジオ出ないからOK。
この界隈(こう呼べるのが本当にダメ)の女が好きな人は
この形式が変わらずに若くてカワイイ子が輩出され
続けるのをWelcomeしていくんやろか・・・っていう。
男はずっと一神教みたいなイメージ。言葉悪いけど。

しっかりとよく生き残りよくしゃべる。
音楽は自分が聴かなければいいけどしゃべりは・・・
別にアンタいらんねん・・・とかもっとせめて音楽の話
してくれよリスナーの電話正直いらんねん・・・とか。
1人だけの番組なら聞かないから流れの中でいる感じ。
しんどい・・・自分の類型をええ感じで主張してくる。
それを男がうまいことノッてはい!番組ええ感じ。
自分がどうであるかをけっこう謎に主張してくる類型が
とても苦手なので(音じゃなくてトークで)そこ。
ふんわり空気(時事話題)にふれてさらっと透明でいる
人はマジでいない。大阪だからか余計に。透明感がない。
この界隈ほんま透明感がないよね・・・
声質とかあったかくてややくすんだ味のあるってやつ。
超苦手。なんかもう。

時間帯が更けてやっと落ち着いた番組になるとその
さりげなさにマジ感謝したくなる・・・個人差はあれど
全体的な番組コンセプトとしては範囲内という感じ。
あんたがどうであるかグイグイ知りたくはないねん。
音楽と今を共有する感じでおって欲しいねん。
SSWなんやからマジせめて音へのこだわりだけ話して
くれたらそれはそれで得るものがあるのに・・・
なんか「あたしはこう」(しかも音楽以外)話興味ない。
おっさんのそれも興味ないけどさ、時事問題にふれて
マナーを保ったほどほどの共感とか人間的空気を提供
してくれたらそれでOKなんよ。リスナーの投稿もそう。
うわッとグイグイな感じマジいらねえ。

パーソナリティに対して妙に上からの人とかノイズやん。
なぜ読まれる?よく送るから?ああいうしつこさ。
リクエストもそう。なんか妙に同じアーティストの曲が
周期的に聴こえることに気づいたらその人が嫌いになる。
もともと音そのものが苦手な場合が多いけど。
それが男女ともSSWってのも興味深いよね・・・
多くの人がリクエストして広く人気なのかもしれないけど。
あれこの人の別の曲前も聴いたよな?うわッてなる。
苦手・・・声質・曲調・アレンジ・詞が描く世界・・・
そんなバァアアアンと売れてないけど濃いこってりした
ファンがおるんやろな・・・しんどい・・・
リクエストする人がいてこその番組やから文句言えない。
送りもしない(自分の発信がのると思えない)奴が何
言っても正義にはならないけど、送るの好きで文章と
キャラがうまい人はもう一歩「リクエストの仕方」も
こなれて欲しいなあと思ったりする・・・

こないだふとすげえいい曲がかかっていた。
稲垣潤一「週末のStranger」2017年の曲らしい。
なんかの番組のテーマソングだったらしい。
ふわっと聴いてたときなんか大滝っぽい?曲のような
気がして。ああこういう曲この人にもあったんやな・・・
昔のかな・・・と思ったら違った。2017年の曲だった。
作曲は平井夏美(=川原伸司)作詞は河口京吾(=河口恭吾)
不思議な感じ。ああこれは稲垣つええなっていうか。
この曲調でもっとねちこい声なら無理って思いそう。
この声と商業っぽく生き残ってる感じは好き。
似非さわやか感というか。まあ声質がすべて。
アーティストじゃなくて曲単位。もしかしたら苦手な人
でも「これはええやん」って曲があるかもしれない。
しゃべりの印象がしんどいと知ろうともしないけど。

こういう「自分にとっていい感じ」の時間は無記名で
流れていく。それが条件なんだけど・・・「はっきり
意識するわけじゃないけどなんかええ曲が流れてた」
はネ申。そういう状態が生まれていたらネ申。
記録されるわけでも今私に記憶されているわけでもない。
ああなんか昨日のこの時間帯ええ曲かかってたな・・・
いちいち覚えてはいないけど・・・これってマジネ申よ。
上記の曲はけっこうインパクトあったんで調べた。
好印象。こういうのがスポット的にあるとうれしい。

余計な自己主張グイグイトークなし。
リスナー投稿節度保ってさらっと。
バラエティに富んだ音楽。
いろいろあったら苦手なものも小さくなる。
そもそも私が勝手に苦手なだけで濃ゆく好かれている。
それも1人ではなく複数であろう。
番組MCに起用されるだけの魅力がある。ファンがいる。
マイノリティでアホみたいに文句言ってるのは私だけ。
損っていうか私の感性がおかしいのか?
私が好きなものはやめた方がいいんじゃないか・・・
なんて思ったりする。こんなんに好かれて迷惑じゃん。
なんて。なんて。なんて。
音はそういうのないから、これからも好きな音を探す。
別にここで誰もジャッジして攻撃してこないから、
(私の人格および文章がウザいことは自覚している)
好きなものと苦手なものをアウトプットしておく。
残念な感性(それは好きな音に対して失礼!)の一例。
こう・・・なんでも「いいね」がお金になる時代に、
「いいね」じゃない人格ってお金にならなくて損。
リモートでうまく稼ぐ系を稼がせないためには、
せめてできることは「かかわらないこと」
・・・話変わってるけどそういう「いいね」への
感覚はもっと閉じた方がいいなあと思っている。
おわり。

#ayumix2020 - 実例紹介41「appears(amrskJPNremix)」

youtu.be#ayumix2020 「appears(amrskJPNremix)」
[使用DAW | StudioOne4 Artist(付属音源)]
ayuクリエイターチャレンジ!
シングル53作を含むアカペラ全100曲を無料公開!!
2020/05/11(avex.jpより)

「appears」をリミックスしてみました!(1分17秒BPM120)
改めてアカペラ聴くとayuさまの声魅力的よね・・・
音よりVocalの組み立てに時間かかった(涙)
初めて2回目7回目10回目何度位って並べるとけっこう怖い
((((((@@;)STAYHOMEすぎる・・・

ふつうに投稿すればいいのにクリックするとき
めっちゃ緊張するのは自意識過剰・・・
YouTubeもブログもTwitterも居場所に迷うねえ。
#ayumix2020 でいろんな人がリミックスあげてて
ちょこちょこ聴くとおもろいです。