amrskJPNのメモ帳

あおむらさき(amrskJPN)による作詞作曲と音楽に関するメモ帳です

カラオケについて

こんばんはamrskJPN(あおむらさき)です。
夏です!夏休みです(ありません)!カラオケは好きですか?
私は最近友人(先輩)ができてちょこちょこ行くようになりました。
たまに1人で行くこともありますが2人だとほぼ歌ってない・・・
お互いの近況をしゃべりつつ「えっ今好きな人いますの?わあっ
よしっYUIの『CHE.R.RY』入れちゃいましょうwwww
こーーーーいーーしちゃったんだーー(おばさんVocal)歌えないww
YUIの甘さと味のあるVocalでないとこの曲は歌っちゃいけないねwwww」
「先輩シュガーの『ウェディングベル』って知ってます?歌っても
いいですかwwwwうぇーでぃーんべーーる(裏声/原曲キー)」・・・

1人で行くときは履歴をI Don't Like Mondays.で埋めるのですが、
いろいろな意味で聴かせられるものではありません。
そもそもMaleVocalの曲を私(低めのFemaleVocal)が歌うのは難しい。
しかしFemaleVocalのヒット曲や好きな曲を歌うことも難しいのです。
E-girlsの「Pink Champagne」はまったく歌えず。間がもたない(?)
というかもう声質から歌ってはいけない感じ。リズムも難しい。
ねごとは音域的&声質的に無理。NewWave女子Rock声うらやましい。
Perfumeはそもそもあれ歌える人すごいと思う・・・
「STAR TRAIN」ならふつうっぽく歌えそうでしたがサビで撃沈。
-3(AmとCからF#mとA)くらいでちょうどよく歌えそうです。
違う曲になっても「自分と合う」ならOKにしています。

そもそも自分で歌っていてor誰かに聴いてもらっていちばん
「ベスト」な曲は中島みゆきの「悪女」なのです・・・
あとGAOの「サヨナラ」かな(こういう女の人けっこういると思う)
(GAOはもともと大好きなのでよいのです!!!!)
声質的にも音域的にも合っていることは分かるのですが・・・
中島みゆきはそんなに好きではないYO・・・
あとちあきなおみの「喝采」とか山口百恵の「プレイバックPart2」
なんかが「しっくり」くることが分かりました・・・でもやはり
そんなに好きではないんだなあ・・・

宇多田ヒカルは好きなんですがそもそも難しいので無理。
低いところは出ても高いところが全然出ない。「COLORS」が
とても好きで挑戦するのですがやはり無理があります。
浜崎あゆみも好きですが挑戦したことすらありません。
矢井田瞳もよい曲が多くてなんか低め(?)というかRockな感じで
歌えそうに思えますが彼女も高いところがとても高いのです(涙)

MaleVocalは本当に無理があるのを「ただ好きで」歌うくらい。
音域的には可能で音は出ていてもちっとも「歌」じゃないのです。
L'Arc~en~Cielは曲によっては「まあ(声に)合っている」程度。
「Pieces」のような明るめ(ダークではない)のバラードを原曲キーで
歌うかカップリング曲ですが「Peeping Tom」という曲を+2(DからE)
アコーディオンの入ったフレンチポップスのような曲なので
DからEに上げてもそんなに違和感がなく自分の声にも合う(と思う)
で歌うくらいでしょうか・・・

そういう意味ではジャニーズ(特にKinki Kids)はよいですね!
有名な曲ばかりなので盛り上がるしそこまで違和感がない。
「硝子の少年」「ジェットコースターロマンス」などの若かりし頃の
彼らの曲だと比較的FemaleVocalでも許容範囲かと思います。
歌っていて楽しいですしね!そんなに知らなくても雰囲気でよい。
いちばん好きなのは断トツで「薄荷キャンディー」なのですが・・・
これは・・・私はまだ歌えないなあ・・・練習しようかなあ。

ちなみに私の裏「ベスト」は文字どおり(すべて裏声で歌う)
並木路子の「リンゴの唄」です!!!!
戦後の日本をぱっと明るくした曲・・・メロディにぎゅっと力が
あって素晴らしいのです。イントロも晴れやかでとても素敵。
「先輩『リンゴの唄』って知ってます?」
大真面目で歌うのをやさしく聴いていてくれるよき友人に感謝!!
ここまでお読みいただきありがとうございます。